iPhone(アイホン)人気アプリまとめ速報

iPhone(アイホン)の人気アプリやおススメアプリを紹介してます!

アイホン・iPhoneアプリ

[2019.3.26]おつかれ気分もホッと吹き飛ぶ! スープ作家・有賀薫さんに、かんたんおいしい3種のスープを教わりました

2019/05/20/ 10:00

こんにちは!女子部JAPAN(・v・)のともいです。
桜も散りはじめ、季節もすっかり春になりましたね〜!

春といえば、新しいことにチャレンジしたくなる季節ですが、具体的に何をはじめるかちょっと悩んでしまっている女子はいませんか?
例えば、「自炊」!
レシピを見ながら手の込んだ料理を作りたいな〜と思いながら、調理器具や調味料を見て挫折してしまったり、新年度がはじまって忙しくてインスタントや外食を食べがちになっている人もいるのでは。


女子部では、年度末でおつかれまっさかりの3月26日に、中目黒にあるプレマルシェ・スタジオにて、スープ作家・有賀薫さんを招いてイベントを開催。教えてもらったのは、ひと手間かけるだけでおいしくなる、おつかれ女子にオススメのかんたんレシピ3種です。


その模様をレポートしますので、よろしければ「おつかれさまスープ」の作り方を覚えてくださいね★

(テキスト・写真/女子部JAPAN(・v・)ともい)

低カロリーでとってもヘルシー! サラダチキンと千切りキャベツのスープ

まず一品目は、サラダチキンと千切りキャベツのスープ!
材料は、キャベツの葉、サラダチキン、かつお削り節、塩、しょうゆ。すべてコンビニでも手に入る食材ですね。

 


まずは電子レンジでキャベツを1分〜1分30秒加熱します。


キャベツが温まったら、サラダチキンをお好みの大きさに裂き、先ほど温めたキャベツの上に乗せます。そこに、ティーポットにかつお節、塩、しょうゆを入れて熱湯を注いで作っておいたスープをかけたらできあがり!

 


あまりの手軽さ、おいしさに驚くこばなみ部長! 思わず笑顔がこぼれています!

 

会社で一手間かけたいときに! 切り干し大根とカラムーチョのスープ

2品目は、切り干し大根とカラムーチョを使ったスープ。こちらのレシピは「おつかれさまスープ」の編集を担当した学研の岡田さんが、会社でもつくれるかんたんなスープを有賀さんにリクエストしたところから生まれたのだとか!
材料は、切り干し大根、塩、カラムーチョの3つ!

 


マグカップに切り干し大根を入れ、熱湯と塩を加えて3分待ちます。

 

そして、カラムーチョを入れて混ぜながら食べるだけ! か、かんたんすぎる……! まさかお菓子がスープになって、しかも美味しくてお腹にもたまるなんてお手軽すぎる!

 

冷めても美味しい! ベリーとミントのスープ


そして3品目に作ったのは、ベリーとミントのスープ。
材料は、冷凍ミックスベリー、ミントの葉、砂糖の3つ。

 


耐熱容器にミックスベリー・ミントの葉・砂糖を入れて、ラップをかけて電子レンジで3〜4分加熱するだけ! 今回はトッピングとして、生のいちごも乗せました。有賀さん曰く、生の食材も追加することで、より美味しさや彩りが増すのだそうです!

 

「2018年度、どんなことにつかれた?」みんなに聞いてみたところ……


スープを作っている合間はみんなで自己紹介をしたり、おしゃべりしながら楽しみました。
有賀さんが出版された「おつかれさまスープ」にちなみ、女子部員たちに2018年度つかれたことも聞いてみましたよ!

「職場で自分のオタク趣味をオープンにできない……」
「話が噛み合わない人につかれた……」
「フリーランスになって、仕事と時間とお金の調整が難しかった…」
「ちょっとしたことで友達とすれ違って気を遣うようになってしまった…」

などなど、リアルな声が上がっていました。こういった女子の本音が聞けるのも女子部JAPAN(・v・)のイベントの特徴の1つですね。


参加してくれた部員の中には、「ポストに投函する」というタスクを忘れないために、腕に「ポ」と書いていた部員が! 年度末は特に請求書のやりとりが増えたりするので、うっかり出し忘れると命取り! だいぶ大きい印だったので、忘れずに出していることを願います!おつかれさまで〜す!

スープを飲んで、食べて、おしゃべりして……。 ほっこりした気持ちで、新年度を過ごそう!


最後はみんなで集合写真★
今回は短時間で3品もスープを作りましたが、なんとベリーのスープで乗せたいちご以外は、一切包丁もまな板も使っていません! なのにとっても美味しいという……こんなに最高なことはないですね……。
手間や時間をかけるほど美味しくなる料理もありますが、日々忙しく働いている女子たちはその時間を1秒でも長く寝る時間にあてたいという人もいるはず。
「おつかれさまスープ」には各スープの調理時間も書かれていますし、なによりコンビニでも買えちゃう食材2〜3種類の材料で作れるレシピがたくさん載っているので、男女問わず必見の1冊です!
普段料理をしない人も、苦手な人も、この春は「おつかれさまスープ」を片手に自炊にチャレンジしてみては?

有賀さん、ありがとうございました!!!

 

有賀 薫(ありが かおる)

スープ作家。ライターを経て、2011年より6年以上、約2550日にわたって朝のスープを作り続けている。スープの実験室『スープ・ラボ』をはじめ、イベントや各種媒体を通じ、おいしさに最短距離で届くシンプルなレシピや、日々楽に料理をする考え方などを発信中。著書に『365日のめざましスープ』(SBクリエイティブ)、『帰り遅いけどこんなスープなら作れそう』(文響社)、『スープ・レッスン』(プレジデント社)がある。

note
Twitter
Amazon

「おつかれさまスープ」は、毎日忙しかったり、料理をするのがめんどさいという人向けにぴったりなスープレシピ本です。
具材や調味料を気合いを入れて買い揃えなくても、かんたんにおいしくつくれるスープのレシピがたくさん掲載されており、各スープの完成までの所要時間も書いてあるので、働く女子にはぴったりの一冊です!
Amazonはこちら

 

スープのあとは、「プレマルシェ・ジェラテリア」でヴィーガン・ノンミルクジェラートを堪能!

今回イベントを開催したプレマルシェ・スタジオのある建物の1階には、ヴィーガン・ノンミルクジェラートを取揃える「プレマルシェ・ジェラテリア」というお店になっているのですが、ここのジェラートが本当に絶品なんです……!

 

ショーケースに並ぶジェラートは40種類もあり、なんと日本最大級のヴィーガン、ノンミルクジェラートの品揃えなのだそう。
北海道産パティシエ専用ミルク・生クリームを使用した「ミルクベース」、ミルク入りと錯覚してしまうけれど一切の乳成分を含んでいない「ノンミルク」、驚くほど濃厚なのにフルーツと糖だけで一切の油脂・乳製品を使っていない「ソルベット」、ハチミツも含んでいない「ピュアヴィーガン」と、素材と製法をこだわりぬいて作られたジェラートがズラリと並んでいます。

「瑞穂の国の誉 奇跡の米100%ジェラート 米のうまみミルク」×「ストロベリー&ハニー」
「ベルギーチョコレート&ダッチカカオ」×「イタリアンオーガニックレモン&ハニー」
「北海道産 濃厚トマトソルベ」
「白あんのパンナコッタ」×「ザ・忍者 精進忍者食」

など、ショーケースを前にどれを食べようか悩んでしまう方はご安心を! プレマルシェ・ジェラテリアでは、注文前に3フレーバーの味見をすることができちゃうんです!
(季節によってフレーバーの変更があるので、最新のフレーバーリストをチェックしてみてくださいね♪)

 


ちなみに、昨年の夏のオープン以来、毎月必ず1回は通っている私のオススメは、ピュアヴィーガンの「超高級シシリアンピスタチオ」です。「ミルクも糖も入っていないジェラートってどういうことだろう……」とおそるおそる食べたのですが、これが驚くほど濃厚でしっかりと甘みもあり、あまりの美味しさに一口一口じっくり味わってしまいます……!
今回は2フレーバーで注文し、ピスタチオと一緒に季節限定フレーバー「北海道濃厚クリームチーズ」をいただきました♪

スープでお腹を満たしたあとの女子部員たちも、「別腹!」と言わんばかりに店内へ流れ込み、ジェラートを堪能!
プレマルシェ・ジェラテリアのジェラートはサトウキビ由来の白砂糖を一切使わず、機能素材やスーパーフードを多く使用して作られているので、罪悪感ゼロで楽しめるのも嬉しいですね!

現在プレマルシェ・ジェラテリアでは、平日17:00〜20:00限定で3フレーバーがなんと700円で食べられる特別メニューを実施中なので、これを機にぜひ絶品ジェラートを堪能してみてくださいね!

 

[店名]プレマルシェ・ジェラテリア
[住所]〒153-0051 東京都目黒区上目黒2丁目9−36 1階 ※中目黒駅 徒歩1分
[営業時間]4月~10月(春・夏時間)12:00~21:00/11月~3月(秋・冬時間)12:00~19:00
★HP Premarché Gelateria プレマルシェ・ジェラテリア
★Instagram @pregelatokyo
★最新のフレーバー情報はこちら

[2019.3.26]おつかれ気分もホッと吹き飛ぶ! スープ作家・有賀薫さんに、かんたんおいしい3種のスープを教わりましたの続きを読む

関連まとめ記事

まとめフィード

まとめカテゴリ